ゴールデンの小吉さん♪

2011.6.15 愛知県生まれの男の子 生後10か月の時に里子として我が家にやってきました

2回 びっくりする!!

6/19 (火)  くもり



近所のA病院に 7月分のフィラリアのお薬(錠剤パナメクチンS272)と

股関節のサプリメント ムーブMAXⅢをもらいに 行って来ました!




病院は 空いてて ラッキー☆
ffDSC04980.jpg




診察室には 生後1か月半の子猫ちゃんが! むちゃくちゃ可愛いぃ♪
ffDSC04981.jpg




そのネコちゃんに シャーーーッと言われて ビックリあたふたする小吉さん 笑
ffDSC04984.jpg
あまりにも可笑しくて 写真の色もボケも凄いけど載せました あはは




後ろに飛び退いてたもんね~ 相手はまだ1カ月半なのに~  ぷぷぷ 
ffDSC04985.jpg




触診と心音は問題なし 体重は29.0kg (理想体重:30-31kg)
ffDSC04987.jpg
ゲリPになったのもあり また少し減ってたから ゴハンちょっと増量しなきゃね!




それから お耳カイカイのお薬 ウエルメイトL3の 効きがイマイチと相談
ffDSC04988.jpg
点耳薬は 他にも4種類程あるそうなので 次からはそちらを試す事にします




診察後 奥の検査室で 遊んでもらいました♪
ffDSC04991.jpg
サプリメントは 効いてるのかなぁ。。 とは思うものの止めれません




実はこの日 朝のお散歩で 木の抜いた跡の水たまりに 左前足がハマって

どっぽーーーーーん!! っと凄い音がして ビックリしました

幸いにも捻ったりすることなく 問題なかったので良かったのですが

この日は 2回ビックリした 小吉さんでした!!




ランキングに参加してます!

↓ よろしければポチッとおねがいしま~す♪

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村



※ コメント欄は クローズしております ※
  
 御用の方は お手数ですが コメントオープンの過去記事より 

 ご連絡頂ければと思います どうぞヨロシクお願い致します☆

  1. 2018/06/27(水) 19:01:01|
  2. 病院

体重 減らしすぎた

5/15 (火)  晴れ



フィラリアのお薬(錠剤)をもらいに 近所のA病院に行って来ました!




出掛ける準備をしているのに 車のキーを持ってないからか。。
ffDSC03862.jpg
あまり乗り気でない様子




家を出て お庭の写真をパチリ☆  石垣下10cm程のスペースに植えたセダム
ffDSC03872.jpg
めっちゃ増殖中♪  雑草が生えないし手入れいらずで便利です! 




それから 今年植えた あじさいの『霧島の恵』  
ffDSC03866.jpg
買ってから気が付いたけど 9月にもう1度花が咲く 2度楽しめる花でした♪




その後 ちょっとだけお散歩して~
ffDSC03869.jpg




病院到着!  めっちゃ嬉しそう♪
ffDSC03876.jpg




診察室が 気になります!
ffDSC03878.jpg




ちょっと時間が掛かりそうだったので フセして待ちます♪ 
ffDSC03881.jpg




お待ちかねの診察室入場  笑
ffDSC03883.jpg
心音等 問題なし




・・・・・が  体重が29.7kgで 30kg切ってた!!
ffDSC03888.jpg
あちゃちゃ~  (理想体重 31kg)




夏の間は 代謝が減るのと散歩が短くなるので ゴハンを減らします 
ffDSC03889.jpg
急激に暑くなったので減らしたけど 減らし過ぎちゃったみたい




それからGWに ゲリPになったから そのせいもあるかも ごめんよ~!! 
ffDSC03893.jpg
帰宅後 ちょっとオヤツ多めにしました  笑  




ランキングに参加してます!

↓ よろしければポチッとおねがいしま~す♪

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村



※ コメント欄は クローズしております ※
  
 御用の方は お手数ですが コメントオープンの過去記事より 

 ご連絡頂ければと思います どうぞヨロシクお願い致します☆

  1. 2018/05/21(月) 19:01:01|
  2. 病院

狂犬病予防接種と ご長寿さん♪

4/17 (火)   曇り のち 雨



狂犬病予防接種と 股関節のサプリメントをもらいに 近所のA病院へ!

待合室がいっぱいだったので お外で待ってると お友達が通りました♪




黒ラブのリンダちゃん もうすぐ13歳♪
ffDSC03246.jpg
お家には 黒ラブのサリーちゃん 15歳もいる ご長寿シスターズ!!  




元気に頑張っているシニアちゃんに会えると 本当に嬉しい♪
ffDSC03248.jpg
これからも笑顔いっぱいで 楽しく暮らせますように☆




ちなみに このフタリは ビビりンチョ仲間  笑 




リンダちゃんと バイバイした後も  病院の外で待機
ffDSC03252.jpg
30分程で 呼びに来てくれました!




体重は30.3kg   心音・貧血等 問題なし
ffDSC03256.jpg
というわけで 知らない内に? チックン終了です!




この日は 忙しくて遊んでもらえず 未練ありありの小吉さん  笑 
ffDSC03257.jpg
今シーズンのフィラリア予防薬は 早めの5月頭からなので またすぐ来れるよ!




病院からの帰宅途中で 生垣の芝桜をパチリ☆
ffDSC03260.jpg
何だか今年の春は 色んな花が 1度に咲いてしまって ビックリです!




帰宅後も家に入らず 駐車場でご近所さんを じっと待ち吉
ffDSC03261.jpg
15分程で やっとであきらめて お家に入ってくれました~




門前のフリージアも 只今満開♪

通る度に とても良い香りがして 楽しみなんです!




ランキングに参加してます!

↓ よろしければポチッとおねがいしま~す♪

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村



※ コメント欄は クローズしております ※
  
 御用の方は お手数ですが コメントオープンの過去記事より 

 ご連絡頂ければと思います どうぞヨロシクお願い致します☆

  1. 2018/04/28(土) 19:01:01|
  2. 病院

血液検査と 股関節検査

4/5 (木)  晴れ



躾教室の先生に ずっと後ろ足の調子が悪そうだと言われていたのと
(本犬は 痛がってなさそうだけど)

足あげチッコ時に 両方ともよろける事が増えたので B病院に行って来ました




10カ月で我が家に来た頃 歩行時にカクカク音がしたり
ffDSC02581.jpg
伏せている時の後ろ足の形が 何とも変な気がして 1歳ちょっとで検査してます




その結果 両股関節とも 骨頭の形状がいびつで はまりが浅く(特に左が悪い) 
ffDSC02585.jpg
身体が出来上がる3歳までは 定期的に検査するよう言われました




3歳までは 半年から1年に1回検査 (変化なし)

階段昇降・ジャンプ・キレ走り禁止   

股関節の悪い子は 靭帯も損傷しやすいため要注意

体重管理と しっかり歩かせて 筋肉を付けましょうとの事でした




その後は 調子が悪い時に診てもらっており 
ffDSC02593.jpg
今回は2年ぶりに レントゲン撮影もしてもらう事にしました




1時間ほど待って 先に検査のみ 他の先生の診察があったのですが
ffDSC02601.jpg
初めての先生に いきなりオチリに検温されて ビックリ!!




他の先生と違って ワンコに話しかけたり 撫でたりとかもないのと
ffDSC02608.jpg
マスクをされていたので 病院好きの小吉さんも緊張気味。。(写真は血液採取)




レントゲン撮影は 仰向けになるのがイヤで 暴れたらしく
ffDSC02615.jpg
力が入って チッコ出たらしい  笑




受付から3時間後 やっとで担当医の診察です 汗
ffDSC02618.jpg
「しょうちゃん またせてごめんね~」とナデナデ  (文句言いたげな顔! 笑)




レントゲン(仰向け・横向き)は 2年前と変化なし
ffDSC02620.jpg
(左骨頭の中心が 外にずれている) 




触診で 片足をあげて腰を押しても しっかり立てている
ffDSC02636.jpg
膝の曲げ伸ばしもOK  両方の筋肉も 均等に付いていて問題なし




特に異常はなかったのですが ゲップのせいでお散歩が少な目だったので 

今後は 様子を見ながらしっかり歩かせて 少し筋力UP出来たらなと思います




2018/1に診察してもらった 左腫瘍切除部近くに出来たホクロは
ffDSC02622.jpg
大きさに変化なしで こちらも様子見です ホッ




血液検査は コレステロールがちょっと高かったけど 問題なしとの事
ffDSC02625.jpg
ついでのフィラリア検査も 陰性でした




アトピーのお薬アポキルの影響も 今の所みられず

副作用がほとんどないので 長期服用も大丈夫との事でした

とにかく今年の夏は 症状が悪化しないよう 無事に乗りきりたいです
(抗生剤は 耐性が出来る可能性があるので 服用させたくない) 
 



診察の最後は 持参したオヤツを 先生から食べさせてもらい
ffDSC02652.jpg
病院は 楽しいところとインプット!!  (毎回これで騙される? 笑)




食べたら 速攻でドア前に!! 
ffDSC02654.jpg
この姿を見て 毎回 先生と一緒に 大笑いです♪




日常生活で 気を付けていても 

テンションが上がって ジャンプしたり キレ走りしてしまいます

靭帯プッチンも怖いし もっと気を付けなきゃなぁと 思いました




ランキングに参加してます!

↓ よろしければポチッとおねがいしま~す♪

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村



※ コメント欄は クローズしております ※
  
 御用の方は お手数ですが コメントオープンの過去記事より 

 ご連絡頂ければと思います どうぞヨロシクお願い致します☆

  1. 2018/04/20(金) 19:01:01|
  2. 病院

尿検査と アトピー薬(アポキル)の相談

3/22 (木)  雨 → 晴れ

(文章が多いので 興味のない方は スルーしてくださいネ) 



近所のA病院へ 尿検査に行って来ました!
※以前 ストラバイト結晶が出たため 半年に1回ペースで検査




準備をしだしたら こんな感じで 待ってます♪
ffDSC01706.jpg
お水は 毎日必要量(1.2L)は飲んでいます  ※体重1kgあたり40mlで計算




お休みの日は これより少し多く飲みます

平日で 少ない時は ジャーキーやフードを水に沈めると 飲んでくれます

しっかりとお水を飲ませているので ずっと結晶は出ていません

(ステロイド投薬中は 多飲多尿のためか 比重が少し軽めでした)




病院到着! 
ffDSC01709.jpg
ここのところ 雨が続いていたので 混んでました




この日は アトピーのお薬についても相談予定
ffDSC01715.jpg
前回通院時には 混んでて聞き忘れてしまったので ちゃんと聞かなきゃ!!




40分後 診察室へ!  尿検査は問題なし♪  体重も30.7kgでキープ!
ffDSC01716.jpg
アポキルが 長期服用1年までとなっているのは 日本での治験がないためで




海外では 1年以上 長期服用されているとのこと

A病院でも 1年以上長期服用しているコがおり 特に問題は起きていない

まれに肝臓の値が悪くなるコがいるため 定期的に血液検査をした方がよい




昨年6月末から服用している お薬アポキル 
ffDSC01717.jpg
症状の改善後 減薬をすすめ 1日1回1錠(16mg)→現在1/6錠(2.7mg)




これ以上減らすと痒がるので 飲ませたくないけど どうしようか悩んでました

血液検査で様子を見ながらであれば 長期服用も問題ないとの事




病院終了後 なでなでポイント☆くーちゃん家前にて
ffDSC01723.jpg




その他 しつけ教室の先生と B病院の先生には

「悪化してからでは 薬を多く飲ませても なかなか効かず 

もとに戻るのにも とても時間がかかる  副作用さえなければ

ずっと良い状態を保つために 少ない量での投薬を継続した方が良い

その方が 小吉のストレスも少なくて済む」  と同じような事を言われました  




お薬を減らしたり 飲ませない事も 大事だけど
ffDSC01726.jpg
ストレスを減らしてあげる事も とても大事なんだよね




ステロイド服用中は かなり少量にもかかわらず 多飲多尿に薄毛で

湿疹がゼロではなく 年中出ていました

季節によっては悪化して ステロイドを増やし抗生剤も投与


それに比べ アポキルでは 今の所 特に副作用もなく 

通常の2割に減薬しても ずっと湿疹が治まっていて モッフモフ

こんなに毛があっていいの? というくらい増えました




なでなでポイント☆O家前にて  久々に会えて めっちゃ嬉しそう♪
ffDSC01730.jpg
久々と言っても 二日ぶりですが!!




ニコニコしていると 出っ歯が見えて 笑われてました♪
ffDSC01734.jpg




帰宅後 足ふき前に ゴロン!
ffDSC01735.jpg




痒がるのを見たり 全身の湿疹を消毒するのは 飼い主にもストレスです

いつも5月くらいから 皮膚の状態がかなり悪くなるので

今年は 今の良い状態を保っていけるよう 

このまま少量の投薬で 様子をみていきたいと思います




ランキングに参加してます!

↓ よろしければポチッとおねがいしま~す♪

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

  1. 2018/03/25(日) 19:01:01|
  2. 病院
  3. | コメント:5
次のページ