ゴールデンの小吉さん♪

2011.6.15 愛知県生まれの男の子 生後10か月の時に里子として我が家にやってきました

2つのデキモノ

手が空くと すぐにやってくる この方!




確かに やること 終わったけど。。
efDSC01498.jpg
ほんと よくわかるなぁ~  笑




今度は 座布団の上で じぃーーーーっ
efDSC01505.jpg
めっちゃ視線を 感じます  笑




で 一緒に ゴロゴロすることに♪
efDSC01508.jpg
撫でてると 段々 うとうと~




矢印は 昨年11/1の手術で 右前足のデキモノを切除した箇所
efDSC01510.jpg
しっかり切除出来てたけど 再発の可能性があるので 時々チェックします




右前足肉球の すぐ上に出来てて エルビス(飾り毛)で隠れてたし

普段マッサージしないとこだったので 気が付いた時(昨年10月末)には 

すでに 5mmくらいの大きさになっていて ビックリしました

(術前の細胞診で たぶん良性と診断  → 切除部の組織検査で 良性と判明)




左後足のデキモノは 2~3mmと とても小さかったけど   
efDSC01516.jpg
術後の組織検査で 悪性でした。。




実は 切除する1年前の時点では 1~2mmと更に小さく 血が滲んだ状態で

針を刺せる大きさではないので デキモノから出ていた体液で 細胞診をしました

で その時は たぶん良性だろうとの事だったんです。。



ただ ずっとジュクジュク血が滲んだ状態が続いていて 気になっていたので

右前足の細胞診と一緒に 1年後再検査してもらったところ グレー判定。。 



手術するかどうか悩んで 早く切除した方がいいなと決心した数日後に

胃捻転となり 胃捻転処置と続けて 2か所のデキモノも切除してくれました 
(2016年11月1日)

グレー判定だからと そのままにしておかず 切除手術して良かった!




甘えんぼの 小吉さん いつも くっついて寝ています
efDSC01524.jpg
あの時 右前足のデキモノを 見つけなかったら。。




たぶん 左後足のデキモノの再検査も きっとしてなかった。。

良性と診断されても おかしいなと思ったら 

もう一度 検査してもらうのも 大事ですね


 

ランキングに参加してます!

↓ よろしければポチッとおねがいしま~す♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


  1. 2017/07/20(木) 19:01:01|
  2. 病気
  3. | コメント:2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/07/20(木) 22:04:28 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re:  鍵コメ Sさんへ

こんにちは!

そうですか、いよいよですね♪
男のコかな~、女のコかな~、楽しみですね!

ゴールデンは、皮膚が弱かったり、癌になりやすかったり、
股関節に問題が多かったりの犬種です。
日頃のスキンシップでチェックするとともに、
どこを触っても嫌がらないように、
小さな時から慣れさせると良いと思います。

こちらこそ、これからも宜しくお願いしますね!
  1. 2017/07/21(金) 15:06:01 |
  2. URL |
  3. 小吉母 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する