ゴールデンの小吉さん♪

2011.6.15 愛知県生まれの男の子 生後10か月の時に里子として我が家にやってきました

供血☆ がんばったですよ!

5/28 木曜日 

前々日 供血犬登録している病院から 電話があり 出動してきました

前回の供血から 約7ヶ月間 経過しています



診察室がいっぱいで バックヤードに連れて行かれ 緊張しています
bbDSC00063.jpg
どきどきですよっ




まずは 小吉さんの健康状態チェックと 

輸血する相手のワンちゃんとの クロスマッチテストのために 採血です

いつもの担当先生じゃなかったので 更に緊張 




採血 ちょっとイヤがってました ごめんよ
bbDSC00065.jpg
き きんちょう。。。




クロスマッチテストには 1時間程度かかります

その間 病院で待ってるのも可哀想なので ちょっと外出することに

近くの和菓子屋さんでお団子ゲットし 公園の日陰で オヤツタイム




お団子前に いい笑顔  少しは 緊張ほぐれたかな
bbDSC00074.jpg
おだんごっ♪




いつも通り ガツガツ食べました




美味しいもの食べると やっぱりヨダレが でろ~ん
bbDSC00078.jpg
きゃはっ♪




お団子たべて 1時間程で 病院に戻ったものの なかなか呼ばれず・・・




待合室に置いてあった 試供品のクッキー たべる  
bbDSC00091.jpg
じゅるっ!




コチラの病院 設備が整っているし 抗がん剤治療等も行っていて

いつも とっても混んでいます 




待ってるのも 疲れたね 
bbDSC00094.jpg
ぐでーーーー。。




そうこうしてると やっと声が掛かり 

小吉さんの健康状態OK そして クロスマッチもOKとのことで

供血(200ml)することに なりました




まずは 血管確保 (バリカンで刈らずに やってもらいます)
bbDSC00099.jpg
いいこですよ。。




あばれるような場合には 鎮静剤を打つこともあるようなのですが

小吉さんは 今のところ いつも大人しいので よかったです




供血開始 50mlの注射器で 4回分 採取します
bbDSC00103.jpg
ちゅーーーーー




今回の相手のワンちゃんは 赤血球が作れない病気で 

輸血されるワンコも かなり身体に 負担がかかるのですが

定期的に輸血して 赤血球を補っているそうです 




先生曰く 『小吉くんは 血の出がよく 早く採取できてます』 とのこと  
bbDSC00108.jpg
がんばってるです




小吉さん 血の気が多い? ・・・なんにせよ 早く終わってよいです

小吉さんが がんばってくれたおかげで 無事に供血できました

いつも ありがとね  キミは かーちゃん自慢の息子だよ




供血後 皮下点滴にて水分補給 背中のコブ(水)が 徐々に吸収されます
bbDSC00118.jpg
そろそろ ですか♪




実は 供血後には お楽しみタイムがあるのです




ですが 皮下点滴も30分くらいかかるので・・・
bbDSC00127.jpg
おそいですねぇ




皮下点滴が終わると あと一息




抗生剤(化膿防止のため?)を注入して 終了です
bbDSC00128.jpg
ごくろうさん えらかったね




で お楽しみ デビフのレバー缶詰のご馳走です




すんごい勢いで食べるので ピントぶれぶれ~
bbDSC00131.jpg
ガツ ガツ ガツ




ずっとゴハンもらってません! ・・・という勢い ちょっと恥ずかしかった



採血も緊張していたし 待ってる時間も長かったり

それから 何度も注射したりで大変だけど

最後のご褒美で 少しは よい印象が残ったかな

しょうちゃん がんばったね いつも ありがとね



ランキングに参加してます!

↓ がんばった小吉さんに ポチッとおねがいします♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
  1. 2015/06/03(水) 19:01:01|
  2. 病院 供血
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/06/03(水) 21:23:43 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

偉いなぁ、小吉さん

供血をしに行かれたんですね。とてもすばらしいことだと思います。ケイチーのお友達のワラマイナーのムート君はお父さんが動物病院の先生なので週に何度か病院に行って、供血をしてくることもあるって聞いています。AKDの伝ちゃんだって・・・

病気のお友達のために本当にすごいことだと思います。
ご褒美たくさん、もらってくださいね。小吉さんのこともっともっと好きになっちゃいました。

ケイチーもジェントルリーダーをよくしていますよ。ママさんが
フエルトでちゃんとカバーされてるんですね。うちもこないだボロボロで新しいフエルトでカバーを作りました。
  1. 2015/06/03(水) 23:48:16 |
  2. URL |
  3. ケイティまま #qhVXTLRM
  4. [ 編集 ]

供血って時間がかかるんですね
200mlも抜くんですかぁ・・・
しょうちゃん がんばったねぇ
エライよ~

点滴30分それもまた長い・・・

ウチは絶対無理だなぁ~

ご褒美のレバー缶すっごい勢いで食べてるねっ
血作らないと~だもんねっ

小吉さん お疲れ様でしたっ♪
  1. 2015/06/04(木) 09:03:50 |
  2. URL |
  3. ぴよん #-
  4. [ 編集 ]

小吉母さん(*^▽^*)
おはようございます。
供血するのにすごい時間かかるんですね!
でも、しょうちゃんジーッとしてるなんて、すごいですね。すごいすごい(*^▽^*)
なかなか、ジーッとしてられないですよね。
病気のワンちゃんが良くなるといいですね。
小吉母さんの自慢の息子ですね♡(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°
しょうちゃん、最後のレバーはおいしかったかなー?(*⌒▽⌒*)
[あご]次のステップがあるんですね!
はいッッ。ステップ②も頑張りますヽ(*´∀`)ノ
ボンは留守番、寝るときはサークルに入れてます。
お迎えした時からご飯もおやつもサークルであげてます。
「ハウス」のコマンドでサークルに行くんですが。。。
おやつでつらないと入らないんです(*_*)
おやつなしで「ハウス」って言っても、は?何か?みたいな顔するんです(笑)
おやつって言ってもボーロとかビスケットなんですが。。。
おやつなしのコマンドでハウスをさせるのは難しいのでしょうかね?
ハウスの意味はわかってると思うんです。
遊んでる時のにハウスって言ったら辛そうな顔するので(笑)
  1. 2015/06/04(木) 10:09:27 |
  2. URL |
  3. ふぅ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 非公開でコメント下さった方へ

いつもポチ応援ありがとうございます♪

我が家も、先代ゴルがこちらの病院に登録しているワンちゃんから輸血してもらい、
本当にありがたい感謝の気持ちでいっぱいでした。
(今も、その時の気持ちは忘れていません)

小吉と私達家族のことを気遣ってくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ、よろしくお願いします♪







  1. 2015/06/04(木) 15:31:28 |
  2. URL |
  3. 小吉母 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ケイティままさんへ

先代ゴルが、こちらの病院で登録したワンちゃんから3度供血してもらいました。
なので、もし次に迎えるコが大型犬だったら登録しようと思ってました。
小吉も今のところ、嫌がらずに協力してくれているので良かったです。

そういえば、動物病院では、
供血できる大型犬を飼われることが多いと聞いたことがあります。

ジェントルリーダーには、小吉のカラーに似た色のフェルトを縫い付けています。
コンクリートの上で顔からゴロスリするので、
すぐにダメになってしまい、頻繁に交換しています(泣)
  1. 2015/06/04(木) 15:43:45 |
  2. URL |
  3. 小吉母 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ぴよんさんへ

相手のワンちゃんとのマッチングテスト・供血・皮下点滴で
どーしても時間かかっちゃいますね。。

小吉の体重だと、だいたい200~300ml抜きます。
このあと、美味しいものがもらえるとわかってるからか、
じっと大人しくしていてくれます。

ご褒美は、持って帰るか病院で食べさせるか聞かれるのですが
必ず病院で食べさせるようにして、
良い気持ちで終わらせるようにしてます。
食いしん坊で良かったです♪
  1. 2015/06/04(木) 15:56:38 |
  2. URL |
  3. 小吉母 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ふぅさんへ

供血は、どうしても時間が掛かっちゃうので、
合間にお団子食べに行ったり、
終わったら美味しい缶詰食べさせたりと
良い気持ちで終わらせるよう気を付けています。

小吉さんのがんばってる姿を見ると、うるっときちゃいます(泣)
ほんと、自慢の息子です!

『あご』は、手のひら、腕、足・・・どこにでも応用可の
とっても可愛らしい芸ですよ♪

それから、サークルはいいとことだ思わせるのに、
私的には、毎回オヤツでつってもいいんじゃないかなと思います。

先代ゴルはケージに入るのを嫌がってたので、
抗がん剤治療で病院に預ける時にとっても可哀想でした。
トリミング・ホテル・入院、それから災害時など、
どうしてもケージに入らないといけない時があるかもしれないので
これからも小吉にはしっかりとケージトレーニング続けるつもりです。

小吉の場合は、自分からケージに入って寝てる事が結構あります。
安心できる自分の場所と認識しているのかな。

遊んでる時に『ハウス』と言って、入ったらいっぱい褒めて
すぐに出してあげるというのはどうかな?
サークルに入る=閉じ込められる、遊び終了・・・ではなく、
入るのも遊びの1つという感じ、入ったら褒めてもらえて、
また遊んでもらえる!という感じです。

  1. 2015/06/04(木) 16:23:32 |
  2. URL |
  3. 小吉母 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shoukichi0615.blog.fc2.com/tb.php/261-77dbc000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)