ゴールデンの小吉さん♪

2011.6.15 愛知県生まれの男の子 生後10か月の時に里子として我が家にやってきました

術後1週間  プーちん ありがとね 

11/9 水曜日


術後 一週間が 経ちました

昨日の診察で 順調に回復しているとわかり とても気が楽になりました



ごはんの後 エリザベスカラーを付けた状態で 休憩させるのに

自宅にあるケージでは 小さすぎるため

ばーちゃん家に置いていた 大きめの折りたたみケージを 

入院中 急遽 取りに行って リビングに設置しました




かなり大きいので エリザベスカラーを付けてても 大丈夫です 
eeDSC05161.jpg
Leaps ペットケージ ドアドア XL ( 幅71×奥行109×高さ76)




今回の手術は 小吉さんが 供血犬登録している病院で 

診療時間外だったのですが 受け入れてもらえました




供血犬登録のきっかけは 先代ゴル・プーさんが 

コチラの病院で 輸血して頂いた ご縁でした




いつもは ホコリ取りモップを見せると くいついてきますが
eeDSC05164.jpg
ちらっと見ただけで 終了ー




あの日 病院に着くと いつも忙しい院長先生がいて

他の7名の先生とともに 緊急オペの用意をして 待っててくれました




ホントに たまたま 留守番電話に 気づいてくれた事

機械の故障で 先生が たくさん残っていた事
(大型犬の胃捻転手術は 先生が数名いないと 出来ないそうです)

腕の良い院長が 工事の関係で たまたま病院にいた事

もっといえば 休診日ではなかった事

・・・・・・ 色んな事が重なって 迅速に手術が受けれました




ヤクルトのお姉さんが 来ましたが 
eeDSC05170.jpg
いつも嬉しくて ジャンプするので リビングから 見てるだけに




お姉さんが帰ると ふてくされ顔
eeDSC05175.jpg
しょーちゃん 今度来た時 撫でてもらおうね




元々は プーの輸血が きっかけで はじめた供血
bpDSC01833a.jpg
きっと プーが小吉を 守ってくれたんだと 思います



 
プーちん ホントに ホントに ありがとうね




ランキングに参加してます!

↓ よろしければポチッとおねがいしま~す♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
  1. 2016/11/10(木) 00:07:01|
  2. 病気
  3. | コメント:4

コメント

おはようございます(*^^*)
術後も経過順長とのこと。
よかったです。

ほんとに良い偶然が偶然を呼んで。
私も思ってましたー!
ぷうちゃんが見守ってくれるんだなぁ~って(*˙︶˙*)ノ゙

もうしばらくエリカラ生活ですが、頑張ってください。
  1. 2016/11/10(木) 09:55:38 |
  2. URL |
  3. ふぅ #-
  4. [ 編集 ]

きっとプーちゃんが守ってくれたのね!しょうちゃんはプーちゃんの分までしあわせにならないといけないよ^_^
寒暖の差が厳しくなりました。チーム小吉体調管理に気をつけて下さいね。
  1. 2016/11/10(木) 12:24:03 |
  2. URL |
  3. ルル母 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/11/10(木) 16:52:54 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/11/11(金) 11:55:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する