ゴールデンの小吉さん♪

2011.6.15 愛知県生まれの男の子 生後10か月の時に里子として我が家にやってきました

胃捻転の手術と もう一つの手術

今日は 文字が多いです



昨年11/1に 胃捻転の手術を行った 小吉さんですが

実は その少し前 10月中旬に 今回手術してもらった病院で

デキモノ(右前足と左後足)の 細胞診をしました



その結果 右前足(5mm)のデキモノは 良性の可能性が高く

左後足(3mm)のデキモノは 良性・悪性の判断つかず グレー判定。。

悩みましたが 早いうちに切除した方が良いと 周りの方にも勧められ 

実は 11月に入ってから 切除手術を予定していました




eeDSC09856.jpg




11/1 急遽行った 胃捻転の処置が終わった時点で すでに0時過ぎ。。

ですが 両足のデキモノも 切除可能と判断し 続けて手術してくださいました




術後 執刀医から

『グレー判定のデキモノは 奥に深く ちょっとイヤな感じでした』

と聞いていたので 覚悟はしていましたが 

1週間後に出た結果は やはり悪性でした 




胃捻転の手術も成功し デキモノの手術も予定より早まり すべて切除

ホッとした気持ちもありましたが

やはり胃捻転になってしまったことと デキモノが悪性だったこと 

その当時は 精神的に かなりショックを受けました




eeDSC09859.jpg




術後のケアとしては 再発や転移を考えて 3ヶ月に1度の血液検査

6か月毎のレントゲン検査と 言われています




5歳で すでに悪性のモノが出来たという事は 

免疫力が低いので この先7歳頃には もっと色々出てくる可能性が高いとの事

予防のため 免疫力を向上する おススメのサプリメントを 飲み始めました
(病院では 短命種のワンコに勧めていて 効果があるそうです)




eeDSC09863.jpg




よく 大型犬の10歳からは 神様の贈り物といわれますが

小吉の場合 あの緊急手術の日 

5歳と4か月半からが 贈り物だと思ってます




eeDSC09900.jpg




今回 この記事を書く 決心がついたのは

半年という時間が経って 気持ちの整理が付いたこと

もうすぐ6歳になることや 

それから 今後の診察結果も 

きちんとブログに残していきたいという 気持ちからです




eeDSC09904.jpg




今の所 再発も転移もなく 過ごしています

これからも 1日1日を大切に 一緒に沢山笑っていきたいと思っています! 




ランキングに参加してます!

↓ よろしければポチッとおねがいしま~す♪
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
  1. 2017/05/07(日) 19:01:01|
  2. 病気
  3. | コメント:8

コメント

初めまして。

こんにちわ。
初めまして。いつもブログを拝読させていただいております
~ノエルームへようこそ~のノエルママと申します。
小吉さん、悪性の出来物の手術を受けてらっしゃったんですね・・。
実はうちの子(ミニチュアダックス)、先月に肥満細胞腫の手術を受けました。
私は当初脂肪腫か何か程度しか思ってなかったので2年以上もそのままにしていたのですが、専門の先生に診て頂いて手術の決心がつき、思い切って手術をしました。

手術をしたから終わりというわけでなく、これからが本当のスタートの様な気がしています。
私も愛犬の為に色々な方向から免疫力を高める事を考えて
Happyに暮らしていけるように・・・と思ってます。

これから小吉さんも免疫力を高めて元気に過ごしてくださいね。応援しています
  1. 2017/05/07(日) 19:53:51 |
  2. URL |
  3. ノエルママ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/05/07(日) 20:36:35 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

おはようございます(*˙︶˙*)ノ゙

びっくりしましたぁ(T_T)
私もショックです。

そうですよね。
ガーーーンとショックうけますし
精神的にまいりますよね。

半年過ぎてやっと書く決心がついたのママさんも少し整理がついたのでしょうか…
よかった♡

病気ってどんだけ注意して気をつけていても
なる時はなるんです!
でも、1番は早期発見ですよね。
しょうちゃんも早めにとってしまってよかったです。うん。
いい方向に考えましょ(*^^*)

早かったので大丈夫!ですよ。
大丈夫、大丈夫。
そう強く祈ってます^^*

  1. 2017/05/08(月) 07:28:21 |
  2. URL |
  3. ふぅ #vJIy/6fo
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/05/08(月) 09:45:25 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: ノエルママさんへ

はじめまして!

コメント&いつも見て頂いて、ありがとうございます

ノエル君も手術されたんですね
無事に抜糸も済んで良かったです

小吉も、抜糸後まだ1本残っているのに気が付き
後日抜いてもらいました!! 

ママさんのおっしゃるように、
再発・転移のないよう気を付ける事、
そしてHappyに暮らしていけるようにという気持ち、
同感です!! 
いつも楽しく笑っているのも、免疫力UPに繋がりますよね♪

また良かったら情報交換等させて頂けたら嬉しいです。
これからも、どうぞよろしくお願いします!
  1. 2017/05/08(月) 15:49:12 |
  2. URL |
  3. 小吉母 #-
  4. [ 編集 ]

Re:  鍵コメ Uさんへ

はじめまして♪ コメントありがとうございます!!

Uさんのワンちゃんも5歳で発症したのですね。
でも元気にシニア生活をおくっている姿を見させて頂いて
何だか勇気と元気が出てきました! ありがとうございます。

漢方やオゾン療法も気になります!
またブログの方、参考にさせてもらいますね♪

いろいろと心配な事もありますが、
毎日楽しく笑って暮らしていきたいと思います。

私達家族に応援のメッセージをありがとうございました。
Uさんのワンちゃんも、美味しいモノをいっぱい食べて
元気に楽しく暮らしていけますように☆
  1. 2017/05/08(月) 16:07:45 |
  2. URL |
  3. 小吉母 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ふぅさんへ

こんにちは!

ビックリさせてしまい、ごめんなさい。
そうなんです。めちゃくちゃショックでねぇ。
まだ5歳なのに、、とか色々ぐるぐる考えちゃって。。。

悪性だった左後足のデキモノは、1年ほど前にも検査していて、
その時は多分良性とのことだったの。
で、昨年10月に右前足のデキモノを見つけた時、
なんとなく左後足のも以前より少し大きくなったような気がして
再検査してもらって判明したんです。
右前足の事がなかったら、きっと再検査もせず手術もしてなかったの。
だからある意味ついていて、胃捻転の事もデキモノの事も、
すごく運のあるコだと思ってます。

早期発見、大事ですね! 
ふぅさんも、ぼんちゃんナデナデしまくってくださいね~。
あたたかいメッセージをありがとうございました!
  1. 2017/05/08(月) 16:35:59 |
  2. URL |
  3. 小吉母 #-
  4. [ 編集 ]

Re:  鍵コメ Rさんへ

あたたかいコメント、ありがとうございます!

残念ながらゴールデンは短命のコも多いのですよね。。
みんな絶対長生きしてほしいと思って
色々と工夫しながら日々生活していますね。

ママさんも、サプリやサーモンオイルを取り入れているのですね。
お互いに元気に笑って楽しく暮らしていけるよう、
がんばりましょうね!!

小吉は興奮するとゲップやオナラが酷くなるので、オモチャ禁止。
それからドックフード以外の食べ物も
消化が悪かったり腸内で発酵するとよくないので殆ど食べさせられません。
そんな中、唯一楽しませてあげれるのがお出掛けだと思ってます。
きっと免疫力UPにつながりますよね♪

それから、いつも見て頂いてありがとうございます。
まさか、小吉のビビリ顔がツボだとは!! 笑
またビビリのお写真が撮れたら載せますね♪
  1. 2017/05/08(月) 16:51:00 |
  2. URL |
  3. 小吉母 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する